引越しのはがきはいつまで出せばいいのか?

By | 2015年2月16日

引越しのはがきは必ず必要なのか

最近はスマホがあるので、手紙を書くということがなくなっています。
なかなか文章を書くことがなくなって引っ越しをしたときに、電話で済ます人が増えて

いるということが、はがきを出すという決まりはありませんから、あまり深く考えなくてもいいですね。

 

 

特にお世話になった人にははがきをを出すことでとても喜ばれるということがありますね。

正月がちかければ事前にはがきを書いておくことがいいですね。

 

特にお世話になった人ははがきがお勧めです。
友人にはかわいいものを出してみるのもいいでしょう。

 

 

引っ越しはがきの書き方とは決まりがあるのか

はがきを出しておくことがいいのですが、いざ確認となるとなかなかかけないということ

になりますが、あまり考えすぎないようにして、酢誇示家書くことがいいでしょう。

出すなら、内容は

 

何月から何処どこへ転居しました。

氏名(これは忘れずに)

 
ということを書くだけもいいですね。

お世話になった人にも内容は同じ用に書いてすこし丁寧に書くことがお勧めです。

 

かわいいデザインのものがいいので、ネットで調べてみるといろいろなものがあるのでためしてみましょう。

 

できれば

手書きがお勧めです。気持ちがつたわりますよね。

 

 

 

引越しはがきはいつまで出すことがいいのか

引っ越しをして時にいつまで出せばいいのか気に名猫とがありますが、これもあまり気

にしないで、友人は引っ越しをしてからでもいいでしょう。

 

上司
お世話になった人
親しい人

 

には早く連絡をしておくことがいいですね。

正月が近ければすこし早めに出しておくこともいいですね。

 

 

まとめ

引っ越しは最近メールで連絡を取ることがふえていますが、お世話になった人

などには早く出しておくことがいいですね。

はがきもかわいいものがいいですね。
市販のものでいいので、あまりこだわらず簡単に記入して出しておくことで、

お付き合いがスムーズになりますね。

 

引っ越しは時間がかかったりしますから、早く潤びわしておくことがいいですね。

良い業者に交渉をして早く見積もりをしてもらうことがいいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です